タグ:"Ozima"

阿蘇山 薄ら雪化粧

みなさん。こんにちは。Ozimaです。

2月14日(木)はバレンタインデーですね。
今年もOzimaはギリチョコでしょうか。

男性のみなさん。

今日も張り切って頑張りましょう。

さて、本日は1枚の写真をご紹介。

冬の阿蘇往生岳

 

12日の天気予報では雪とは聞いておらず、13日通勤途中でとっても美しい風景を発見!

思わず車を停めて撮影してみました。

往生岳と杵島岳のふもとは普段“濃い緑色の杉林”ですが、本日は薄い雪化粧でイイ~感じです。\(-o-)/

阿蘇は季節によって色々な風景を見せてくれます。
雪が降ると車の運転は大変ですが、こんな美しい風景を見ると阿蘇に住んでてよかったな~!と改めて思うのでした。

みなさんも冬の阿蘇山を見に来ませんか!
それではさようなら~。再见!

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

バレンタインには熱い想いを中岳ショコラで!

みなさん。こんにちは。ozimaです。

本日はバレンタインに向けて、サプライズ商品をご紹介いたします。

商品は「中岳ショコラ」
みなさんはもう食べたことありますか?

 
ところで「ショコラ」って何のことかご存知でしょうか。
調べてみますと

ショコラとは、フランス語で 【chocolat】で、
チョコレートは英語で 【chocolate】と書くそうです。
つまり、【 e 】が最後に追加されただけで、両方ともチョコレートという意味なんですね。
語源の詳しい説明はこちらへどうぞ! チョコレート語源

さて、話は戻って、

大きさは、子供の手のひらサイズ。(3歳)
濃厚なチョコのスポンジケーキの中にお餅(求肥)が入っています。

 

このケーキを「一般用電子レンジ」(500〜1,000W)で15秒ほどたためると中に入っているお餅が熱で膨れ上がり、上部の生地から盛り上がってくるんです。
まるで阿蘇中岳火口が噴火しているようにも見えます。(*’▽’)

さすが!店主考えましたね。

ちなにみ味の方ですが、濃縮されたチョコ生地は、大人の苦さもありながら程よい甘さを感じ、温めることで、モチモチお餅とチョコが絡み合い、冬には最高のデザートとなります。
フォンダンショコラとも似た感じですが、これまた違っており、珍味で旨いプチカップケーキとなっています。

【菓心なかむら店主 中村浩さん】

ちなみにozimaのおすすめは、電子レンジで温める際、目視しながらお餅が飛び出す寸前でレンジを止めて、レンジから取り出し、スプーンでグチャグチャにかき混ぜて食べるんです。トロトロの液体状になった中岳ショコラはまるで溶岩流のようになるんですよ。 ( ^^) _U~~
男性が喜ぶ一品をぜひプレゼントにいかがでしょうか。( ^)o(^ )

あなたの熱い想いを中岳ショコラで!

みなさまの幸運をここ阿蘇から祈っております。

それではみなさんさようなら…。

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

くまもと有機農業 No.1が阿蘇で農業を学ぶ

皆さん。こんにちは。ozimaです。

2月3日の夜、阿蘇では嵐が吹き荒れておりましたが、

明朝には、すっかり良いお天気に恵まれました。

本日は、道の駅『阿蘇』にお客様が来館されました。\(-o-)/

お客様は、「NPO法人 山都町有機農業協議会」(9名)。

目的は、阿蘇の米農家中山美智也さんの講演を聞くこと。

昔から中山さんとのお付き合いがあり、今回は交流を兼ねて特別にお米作りの話しが聞けたようですよ。

 

中山さんと言えば、日本最高峰のお米のコンクールにおいて

何度も金賞を受賞されている方で、熊本県を代表する米農家です。

米の匠たちの間では、大分有名になってきているようですね。

山都町の皆さんは、中山さんの栽培方法を大変熱心にメモを取りながら勉強。

テレビ放映も交えながら栽培方法について、かなりマニアック説明があり、

中でも印象的だったのは、「私の田んぼは、阿蘇市に6町5反ほどあり、それぞれ点在しています。田んぼによって環境が異なるため、各々の特徴を見極めながら、土づくりをしていく”力”が必要です。」

「私とまったく同じ栽培方法を取り入れても、場所が変われば、やるべきことが無数に出てくるので、同じ品質のお米を作り上げるのはとても難しい。」ようです。

「また、自分が作ったお米にプライドをもち、決して安値で販売しない。たとえ残ったとしても、安く売るのではなく、自分の丹精込めて作った最高のお米の価値をわかってくださるお客様だけに買っていただく。」そうです。

農業って本当に奥が深く、男のロマンのような物を感じました。

13:00に講演が始まり、終了したのが15:30頃でしたので

なんと!2時間30分も勉強会が行われたようです。

皆さんかなりの”熱男“ですね。(@_@;)

 

協議会の会長さんにお話しを聞いてみると

現在、有機農業にこだわる会員が100名以上もいらっしゃるそうで、

熊本県では、有機農業者数が1番多いそうです。

こんなこだわりの集団だからこそ、貪欲に農業を学ぶんですね。

皆さんの姿勢にOzima感銘を受けました。

私、山都町には、サイクリングで行くことがありますが、次回、山都町へ行く際は、必ず有機野菜を食べてみたいと思います。瑞々しくて甘く、美味しい野菜が揃っているんでしょうね。

皆さんも山都町へ行って「有機野菜」を食べてみませんか。

なんだか山都町の魅力が1つ増えましたね。また、熊本の魅力が発見できたようで、ozima何だか幸せな気分になってきました。

https://yamato-yuki.jimdo.com/

それでは皆さん。さようなら~。

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

 

 
 

阿蘇山へ粉雪楽しむアジア人

みなさん。こんにんちは。Ozimaです。

ここ数日、全国的にインフルエンザが猛威を振るっておりますが、皆様の体調はいかがでしょうか?

私の娘もやられてしまいました。😢

 

インフルエンザウィルスって、乾燥すると増殖するそうです。

明日から気温が更に寒くなるので、エアコンやファンヒーターがフル回転。菌がますます増えそうです。気を付けましょう!(>_<)=

そこで、Ozima1つ対策を考えました。

 

 

 

そう!加湿器です。

本日、加湿器を購入しに行こうと思っております。湿度を上げてウィルスの増殖を止めるのが狙いです。ウィルスに負けないようパパ頑張ります。手洗いも忘れずにやりますね。

皆さんもよいアイディアがありましたら、お教しえください。m(_ _)m

 

さて、話しは変わりまして、

天気予報によると、明日、阿蘇山上で雪が降るとか?!

寒くなると地元人は、山へ上りたがらないのですが、最近、外国人観光客がどんどんバスで山上へ行くのをよく目にします。

中国からのご夫婦に「こんな寒い時期になぜ阿蘇へ来たのですか?」と聞いてみると、「今は春節前で航空券が安かったので九州へきました。冬の阿蘇がこんなに寒いとは知らなかった。でも、北京はもっと寒いからね!」と笑って話してくれました。

【中国 北京 万里の長城】

なるほど!忘れておりました。

「春節」だから多かったんですね。

2月5日が旧暦の1月1日みたいですので、今後、ますますお客様が増えそうですね。

热烈欢迎!(ルリエ・ホワイン)。心から歓迎します♪

 

皆さんも美しい冬山を見に来ませんか?

阿蘇内牧温泉 「親和苑」の露天風呂

山を見た後、手足も凍り付いた体を温泉で温めるのは最高ですよ。ジンジンと手の先が少し痛みますが、体が温まるひと時をお楽しみください。

温泉の後は、「阿蘇あか牛のすき焼き」なんていかがでしょうか? 

絶対美味しいです。草原でのんびりとと育った本物のあか牛は、あっさりとし瑞々しい肉汁の甘味が口中に広がりますよ。

まだまだ、冬の楽しみ方は色々ありますが、詳しくは道の駅『阿蘇』案内窓口へお尋ねください。

それでは皆さんのお越しを心よりお待ち申し上げております。

それではさようなら・・・。See you ! 再见!

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

たけし!も食べ過ぎた自然栽培米

みなさん。こんにちは。Ozimaです。

新米の時期も終わりましたが、最近、テレビでは、

昨年末に収録した「お米」「ごはん」の話題がぞくぞくと紹介されています。

2018年11月30日

テレビ東京で放送された番組

ビートたけし・国分太一「ニッポンのミカタ」

それでも食べたい!?最新ニッポンのお米事情

熊本:1月16日 (水) 深夜1時5分 放送 終了

 

紹介されたのは

東京六本木で今、うわさの隠れ家和食ダイニング「チアカウンター

全国の厳選した米農家から直接買い付け、土鍋で炊き上げる名店。そのオーナーが絶賛したのが、なかなか手に入らない幻の米「ササシグレ」。

 

栽培したのは、岩手県奥州市胆沢にある阿部自然農園の阿部知里さん。

阿部さんは、無類のササニシキ好きで、今回、ササニシキの親にあたる「ササシグレ」を無肥料自然栽培を成功させたという。

東京のスタジオでは「ササシグレ」が炊かれ、あの!ビートたけしさんも、あまり美味しさに食べ過ぎてしまったようだ。

岩手を代表する阿部さんは、毎年「米・食味分析鑑定コンクール」に出品し、何度も入賞されています。そんな阿部さんが1目置いている人物は、九州阿蘇を代表する中山さん。

以前より交流がある中山美智也さん(左)と阿部さん(右)

2018年11月 米・食味分析鑑定コンクール懇親会にて

 

阿部さんいわく「米・食味分析鑑定コンクール」歴代20大会においてササニシキで「金賞」を受賞したのは、阿蘇の中山さんただ1人とのこと。

我々、九州人にとって、あまり馴染みのないササニシキですが、かつて、ササニシキはコシヒカリと共に「両横綱」と呼ばれた人気の品種でした。

東北地方では、今なお「ササニシキ」ファンは多いようで、東北人のソール米(ササニシキ)を南国九州の米農家が完璧に仕上げたことに大変驚かれたようです。

岩手の米名士が認めた中山さんが、今、九州でも話題の的となっています。

朝日新聞 記事 本)阿蘇の中山さん、米の味競う大会で2度目の最高賞

西日本新聞 記事 米・食味コンクールW金賞 阿蘇市の中山さん親子 「スパルタ自然農法」実る [熊本県]

 

中山親子と阿部さんに共通するのは「自然栽培」です。

肥料を与えない自然栽培は、透明感のある自然な甘さが際立つ味となります。また、「味はもちろんのこと」「人に優しく」「地球環境にもよい」というトリプル価値の高いお米とも言われています。

皆さんも本物の「自然栽培米」を1度食べ比べするのはいかがでしょうか?

透き通る甘さをぜひ、ご賞味ください。

 

それでは皆さん。さようなら~。

阿部さんサイトはこちらへ!

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

健康診断 阿蘇医療センター

皆さん。こんにちは。Ozimaです。

本日の阿蘇は、どんよりとした肌寒い1日でしたが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、年に1度の健康診断に行って来きました。

阿蘇医療センター 正面入り口

受付窓口

インフルエンザ流行のため面会者をチェック

阿蘇でも流行しているようですね。( -.-;)

病院の中央に大きな芝生のスペース

空と芝がきれい。欧米などの庭園をイメージしているのでしょうか。

いよいよ診断開始

「採血」が苦手なOzima やや緊張気味です ((+_+))ブルブルブル

採血終了!痛かった (>_<)イタッー!

針を刺される瞬間が気持ち悪い。

今後は遠慮したいものです。

その後、血圧、聴力、視力、身長・体重測定

昨年の体重から6kg減 看護婦さんにも褒められ 上機嫌でした~\(-o-)/

心電図、胸部X線、胃カメラ(内視鏡検査)

前日の寝不足が原因でしょうか?!

麻酔を打たれ2時間以上も寝てしまい、看護婦さんに起こされ、フラフラしながら診察室へ、松本先生より特に異常はありません。とのお言葉をいただき無事終了。

悪化していたのは私の薄毛ぐらいでした。(-“-)

医療センターの皆様。本日は本当にお世話になりました。

最後に松本先生にも撮影の了承いただき、感謝申し上げます。

阿蘇医療センターは、道の駅『阿蘇』と阿蘇駅からも近く、利便性抜群!

医師、看護婦さん方もとっても親切でした。

阿蘇市長がいつもおっしゃるように「健康が一番!」です。

皆さんも自然豊かな阿蘇で健康診断や人間ドックなどを受診されるのはいかがでしょうか。

最後に手厚い健康診断を毎年受けられることに感謝します

それでは皆さん。さようなら・・・。

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

地域を守る阿蘇市消防団 

新年あけましておめでとうございます。

Ozimaです。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

先日の12月28日~30日までの3日間。

阿蘇市消防団による「年末警戒」が行われ、Ozimaも参加してきました。

ところで、消防団員とはどんな活動をするのでしょうか?

消防団員とは、別の職業に従事しながら、地元での火災や大規模災害の発生時に自宅や職場から現場へ駆けつけて消火活動や救助活動を行なう人たちです。

今回の年末警戒では、夜、自分達の管理区域を消防車で火災予防のアナウンスをしながら巡回しました。

こんなアナウンスを聞いた事はないでしょうか。

「只今、○○消防団 年末火災予防の広報巡回中です・・・。お休み前にはもう一度、火の元、火の始末を確認し、貴重な生命財産を守りましょう。」

気温は氷点下。団員の手足も氷つく寒さ。

入団7年目のOzima。今回、夜食当番を授かり、団員が温まる「中国風 四川火鍋」を作ってみました。火災予防だけに火鍋。「火」をかけてみた。

 

火鍋とは、中国風しゃぶしゃぶのことで、さまざまな食材をスープで煮込んで、タレに付けて食べます。

中国風しゃぶしゃぶ 火鍋(鴛鴦)

具材は、豚肉をメインにサニーレタス・ネギ・豆苗などの野菜を入れるのですが、最大の特徴はスープです。(本来羊の肉がおススメ)

スープは、スープの素(小肥羊)に唐辛子、花椒(ホァジャオ:中国山椒の実)など様々なスパイスを投入します。

火鍋の素 (底料) 通称:ディーリャオ

中国鍋は医食同源、竜眼、クコの実、草果、など、漢方生薬をたくさん入れることで、疲労回復や新陳代謝を活発にしてくれる他、美肌効果も期待されるとか?!

味にパンチがあり、唐辛子の辛さと山椒の痺れが病みつきになります。

7割以上の団員がこの麻辣にはまっているようです。

辛いのが苦手な団員には「白湯スープ」。

こちらはまったく辛くない鶏ガラの薬膳スープです。

1度で2種類の鍋を楽しめるのが良いですね。

 

実はこの火鍋。昨年、初めて披露したところ

評判だったので、今回で2度目。

来年もやって欲しい!との声もあり、

団員の中では、出張料理人まで依頼してくるほどでした。

このブログを見て、火鍋を食べてみたくなった方は、

ぜひ、Ozimaまでご連絡ください。

来年は一緒に火鍋でホクホクしてみませんか?

皆様のご入団を心よりお待ち申し上げております。

毎年11月9日 早朝6時 119放水訓練の様子

実際の火災現場へ向かう様子

2年に1度開催される「操法大会」

それでは今年も地元のために地域活動、ならびに消防活動も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

失礼いたします。さようなら~。再见!

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

 

道の駅阿蘇 おもしろエピソード 2018

みなさん。こんにちは。ozimaです。

2018年も残り4日となりましたが、皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか。

今年も道の駅『阿蘇』には、大勢のお客様にご来店いただき、さまざまなドラマが繰り広げられました。

本日はそんな中から1つ面白いエピソードをご紹介いたします。

あれは!春の観光シーズン。団体のお客様が突然、道の駅『阿蘇』にお買い物に来られた日でした…。

大勢のお客様は、店内でお買い物。

その後、お会計のレジには長蛇の列ができました。

 

レジ担当のAさんは大変焦ってしまい…

レジのバーコードを読み込みが終え、最後に “現計” というボタンを押すのですが、どうしても会計ができません。

担当Aさん。あまりの焦りに同僚のBさんを呼びます!

「Bちゃん!Bちゃん!現計ボタンがならん!」

 *ならん … とは操作がきかないとこと

BさんがAさんの様子を見てみると!

Aさんは”現計”ボタンではなく、

指を湿らすための”スポンジ”を何度も押していたという。

連打!!!  

嘘のようで本当の出来ごと。

実はAさん。当駅で一番腕利きのレジ担当者。

昨晩睡眠不足だったのでしょうか。

それとも春ボケと焦りが重なったのでしょうか。

焦りは禁物ですね。\(-o-)/

本年もたくさんのお客様にご来店いただき、心から感謝申し上げます。m(_ _)m

2019年も元旦 9:00より開店しておりますので、阿蘇神社へ初詣のお帰りにはぜひお立ち寄りください。10:00頃より限定100名の方へ天才米農家が作った甘酒が振るまわれますよ~。お楽しみに。

それでは皆様。良いお年をお迎えください

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

 

外国人が好む”阿蘇”の味って どんな味?!

皆さんこんにちは。Ozimaです。

只今、海外の方へ“食”をテーマとしたアンケート実施中です。

海外の人って、阿蘇のどんな食べ物を好むのでしょうか?

今回の目的は「外国人旅行者向け 阿蘇の食材を活かした新商品開発や試食アンケート」です。

ご協力いただいているのは、阿蘇市内外在住のアメリカ、カナダ、イタリア、中国、フィリピン、フランス、など6カ国、9名の方々。

食材は、道の駅『阿蘇』の生産者が作ったアイスクリームやパフェ、大福、いきなり団子、ギョーザ、ハンバーガ―など

合計5回に分けて試食いただいています。

すでに3回目が終了しているところですが、

海外の方は、試食してマズかったら容赦なく「美味しくない!好きじゃない!」と回答しますし、気に入れば!「感動的だ!美味しい」などの意見を書いてくれます。(@ο@;)/

また、彼らは味覚に敏感で、ビジュアルを重視します。

意外だったのは、我々がちょうど良い甘さのスイーツに対して、“甘すぎる”との意見が多かったり、一番驚きは、イタリア人のステファノさんのご意見で、

道の駅『阿蘇』で大人気のパン工房豆の木 ゆずパネトーネ

道の駅で大人気のパネトーネというイタリアの伝統菓子ケーキがあるのですが、ステファノさんいわく、「イタリア人は阿蘇まできてパネトーネは食べないよ。」と断言。

なぜ?!と聞いてみると、「日本人のあたながイタリアへ旅行して、イタリア人が握ったお寿司を食べたいですか?我々も日本人が作ったイタリア伝統菓子を食べたくないんですよ。私だけでなく、海外からの旅行者は、人生で食べたことの無い日本文化や日本食を求めると思いますよ。」とのご意見でした。ozimaすごく納得~。\(-o-)/ナルホド‥

左:マガリさん(カナダ) 右:ステファノさん(イタリア)

 左上:フランク(フランス) 右下:朴英美さん(韓国)

他にもアジアの方々の好みもたくさん教わりました。

皆さんのご指摘をいただき、パネトーネの甘さを控えてフルーツを増量したところ、ステファノさんを始め皆さんから前回より美味しくなった!とのお褒めのお言葉をいただきました。

今後、海外の方が阿蘇で満足してくれる「手作り品」が出来るよう生産者と一緒に頑張りたいと思います。

これからも阿蘇が盛り上がっていくことを心より祈ります。

がんばれ!阿蘇

加油!阿苏

홧팅!아소

Forza ASO!

Come on ASO!

Allez ASO!

それでは皆さん。さようなら~。

金賞米を食べて感動するさくらちゃん。

こんにちは。Ozimaです。

”金賞米”を食べた方より動画が届きました。

金賞米を食べるさくらちゃん。

さくらちゃんのママの話しによると

中山家の金賞米を食べて以来、娘は毎日「ママ。おにぎり作って!」と言い、

今までこんなことはなかったそうです。

「中山家の自然栽培の誕生秘話を聞いたら、私もすっかり中山さんの”ファン”になっちゃった。もし何も知らずにこのお米を食べたら、美味しい!って感じただろうけど、ここまでは感動はしなかったと思う。」

「テレビで料理評論家が、本当に美味しい”ごはん”って”おかず”がいらない。と聞くけど、あれって本当ね。この”お米”真面目に”おかず要らないもん。」と話してくれました。

 

では、なぜ?!こんなに美味しいのでしょうか?

お米の栽培方法が他の農家さんとまったく違うためです。

大昔は、化学肥料や農薬などありませんでした。

中山家はそれらはもちろん、動物堆肥や植物堆肥も入れずに、

稲が作り上げた、稲わら米ぬかしか田んぼに還元しません。

だから、まるで時代と逆行した”甘くて美味しお米”が出来ると言われています。

しかし、この栽培方法には弱点があります。

化学肥料や農薬などを使わないため、雑草などもたくさん生え、とても大変な作業となり、収量が半減します。

お米の販売価格を同じにした場合、収量が半分になれば、売上も半分になってしまいます。

販売価格を高くして売れば良いのですが、なかなか簡単に売れるものではありません。こういう訳でこのような栽培方法をする農家さんは、現代ではほとんどいなくなってしまったそうです。

美味しいお米ができるにはリスクがともないます。

皆さん。もしこの大変貴重なお米を食べる機会がありましたら、”土釜”で炊いてみてください。

阿蘇でキャンプやバーベキューなどをする機会がありましたら、ぜひこのお米を食べてください。最高の”白ごはん”と阿蘇の”あか牛”でたべたら忘れらない体験ができることでしょう。

※火加減にはくれぐれもご注意ください。

(始めちょろちょろ中パッパ)と言いますが、始めは沸騰するまで強火にして、沸騰したら極弱火がおススメです)

”はんごう”ではなく”土釜”がおススメです。

★ 新米は12月末までとなります。できるだけお早目にご購入ください。

★ この他にも阿蘇には手ごろなお値段で美味しいお米がたくさんありますのでお試しください。

お米は野菜と同じで、時間が経過すると美味しさが下がっていきます。

さようなら…。

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.21

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

 

新着ブログBLOG

2019.03.16

道の駅阿蘇の新商品「阿蘇あか牛肉めしの素」販売開始!

 みなさまこんにちは!大家好!道の駅阿蘇のAyakaです。 ...

2019.03.15

阿蘇でいちご狩り🍓

こんにちは、ゆかです。春うららという言葉が相応しい季節になっ ...

2019.03.13

阿蘇山の噴火警戒レベルが2へ…

みなさんこんにちは!ルカです! 明日はホワイトデー ...

2019.03.12

道の駅阿蘇のホワイトデーコーナー

皆さまこんにちは。マッキーです。 ホワイトデーまでのあと2 ...

2019.03.10

道の駅阿蘇が受賞した「地産地消等優良活動表彰事業」を阿蘇中央高校に報告してきました

皆さんお久しぶりです。東谷です。 私は、毎日、花粉症に ...