道の駅阿蘇 ブログ

スタッフがお届けする阿蘇の耳寄り情報!

阿蘇で【災】い転じて【福】となそう♪

こんにちは。道の駅阿蘇のNORIです。

阿蘇には欧米系の観光客も多く来ていただいていますが、アジア系の個人観光客も増えて、今日の午後も、香港、台湾、中国、韓国などのアジア圏のお客様で賑わう道の駅阿蘇です。

さて、今日の12月12日は、語呂合わせで『いい字、一字』ということで、一般公募の応募数が最も多かった「今年の漢字」が、京都・清水寺で発表されていますよね。

ちなみに近年の「今年の漢字」は・・・・・・

2017年 北

2016年 金

2015年 安

2014年 税

2013年 輪

2012年 金

2011年 絆

2010年 暑

 

そして、いよいよ、2018年の「今年の漢字」は・・・・・・・

【災】

今年は特に多くの災害があったことから選んだ人が多かったようです。

2位は平和、平成の「平」。

ここ数年、地球のあちこちで、未曾有の自然災害が増えています。

一方で、そこではじまった人と人の出逢いをきっかけに、2011年の【絆】をはじめ、【輪】、【安】などの想いも、近年の世相として生まれてきているともいえるのかもしれませんよね。

 

道の駅阿蘇でも、いま、こうして、無事に、クリスマスや年末年始を迎えることができることのありがたさが、「あの日」の災害をきっかけに深まったのは、間違いありませんから♡♡♡

みなさんとの温かい絆への感謝をこめて、“【災】い転じて【福】となす”とばかりに、阿蘇でのひと時を満喫していただけますよう日々精進していきますので、これからもどうぞよろしくお願いします♪

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

阿蘇の開運 神社巡り 第一弾!!

皆さまこんにちは、マッキーです!
日に日に寒さも増してきましたねΣ(・□・;)先日(12/8)阿蘇もようやく初冠雪が発表されましたが、平年より19日遅く1973年以降では4番目に遅かったそうです。雪が降ると本格的な冬がやってきた~と思いますね。
それと同時に
そろそろ初詣の計画を立てなければ!!と思いませんか?
毎年、どちらの神社へご参拝されてますか?
阿蘇といえば皆さまご存知の、阿蘇神社がありますが、その他にも色々とありますので本日は、阿蘇の開運神社巡り第1弾!!という事で、本物の白蛇を御神体に祀っている赤水の蛇石神社をご紹介いたします☆金運、宝くじ祈願にご利益があるそうですよ(〃艸〃)ムフッ

場所は、国道57号から『あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部』方面へと進みます。途中、赤い蛇石神社の案内看板に何度か遭遇します。

蛇石神社まで1km。胸が高鳴ります。道の緑が徐々に深みを増し、さらに先へ進むと・・・鳥居が!

鳥居を入ると、参道に灯篭が並んでいます。綺麗なお手洗いもあります。地域の方々が毎日清掃管理しているとのこと。
神社の由来と霊験が書かれています。「巨岩の切れ目に1尺ほどの白蛇が居り、そこに不思議な霊験がみられ、人々が『蛇石さん』と崇拝し祀った」そうな。言い伝えでは1500年もの歴史があるそう。

また、別の由来では阿蘇大明神タケイワタツノミコトがこの地で狩りをした際に愛馬を石に繋ぎとめ、その馬が長縄をこの石に引き込み、それが、タケイワタツノミコトの化身となる白蛇になったとか。
いずれにせよ、昔から赤水の氏神さまとして、地域の人々に大切に崇拝されてきた歴史をもつ神社です。

やはり、絵馬は白蛇! 目の赤みが艶っぽいです

拝殿の中にはお守りがお置かれています。どれも御神体である白蛇の脱皮した皮の一部が封入され、ご利益がありそうです。もちろん今流行りの御朱印もあるので、御朱印長をご持参のうえご参拝ください。

拝殿を出て奥へ進むと、白蛇様が祀られる蛇社が。いよいよご対面です・・・
ご拝観! いらっしゃいました。白蛇さまです。オスとメス2匹が仲良く絡み合って鎮座しています。ほんとうに白い。蛇社はエアコン付きです。

白蛇さまのズームいきます!!心の準備はいいですか……(;´Д`)
苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、ご了承ください。
なかなか見れない表情ですよね。

管理の方が境内に駐在しているときは、蛇社の中の白蛇さまを触らせてもらえます。もちろん写真もOKです。
蛇社の隣には祠があり、地域の皆さんの聖域として丁重に祀られています。昔からこの祠には実際に白蛇が棲息していたとか。

今回神社を案内していただいた氏子代表の日田秀喜さん。赤水で守られてきた氏神さまを心から大切にされてらっしゃいました。


近々、休憩所も新設されるとのことで、これからますます参拝者の方で賑わいそうですよ。
ぜひ皆さま初詣のコースにお加えください☆彡

 

 

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

山菜の王者『自然薯』~食べ方いろいろ!自然薯料理~

皆様、こんにちは。HIROです。

今が旬の食材、山菜の王者『自然薯』。

今回は、そんな自然薯を使ったおすすめ料理をご紹介したいと思います。

 

ご購入はこちらからどうぞ。

今が旬!岩下農園こだわりの自然薯です。

お好みの食べ方を試してみませんか?

 

その他にも、阿蘇のギフトセットを取り揃えております。

↓↓こちらをクリック↓↓

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

阿蘇市の米農家 中山親子が金賞W受賞!!阿蘇市長へご報告

 こんにちは、ゆかです!いつもお米と言えば、お米の味、品質、栽培方法を鑑定できる“米・食味鑑定士”の資格を取得しており、中国語も堪能な特産品コンシェルジュのOzimaに毎度熱くお米を語ってもらっています。

 しかし、本日は恐縮ではございますが、私が昨日の中山親子W受賞報告会 in 阿蘇市役所のレポートを書かせていただきます。

 先日ブログでもお伝えしました「第20回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(米・食味鑑定士協会主催)において、中山親子が金賞をダブル受賞!!ということで、昨日、阿蘇市役所にて阿蘇市長への報告会がありました。こちらは昨年の報告会の様子です。→Ozima報告ブログ

 ちなみに!本日のFMK(ラジオ)「ゆっくりのんびりASO大陸」にも息子の中山北斗さんが出演されました!(radikoで聴けます♪)

 同大会で4回目の金賞受賞、しかも、若手である息子さんが最高部門である「国際総合部門」2度目の金賞受賞に、親子での初W受賞という大快挙です。

 

 報告会の中で阿蘇市長は、次のようなお祝いのメッセージを贈られました。

「お父さんの背中をみながら阿蘇の農業を盛り上げていこうと取り組まれ、すばらいい金賞受賞されたこと、さらに、阿蘇の土地で耕作したお米で金賞。私たちにとっても誇り高いことです。」

「これからも農業は面白いんだぞ!農業は楽しくて将来があるんだぞ!といって我々の手本となっていただきたいと思います。」

 

これを受け、北斗さんは、次のように想いを話されました。

「農業を始める前は、農業は汚い・キツイなどのイメージもありましたが、実際やってみると予想よりきつくもなかったです。トラクターもエアコン付で快適です。」

「賞を取ればやる気になりますし、これからも頑張りたいです。」

「米・食味分析鑑定コンクールは、機械が数値で出てくるので公正公平で良いと思います。」

 また、父 美智也さんは、

「今まで九州に位置する熊本・阿蘇のお米は美味しくないと全国より言われ続けてきましたが、九州のお米が全国のTOPクラスに入れたことを誇りに思います。」

「今年も東北・信越に負けないぐらいのお米を作るぞ!との目標でやってきてこの結果は満足しております。」

「今後は、阿蘇のホテルや旅館でも阿蘇の美味しいお米を使っていただけたら嬉しく思います。そして、賞を取り続けられるよう頑張ります。」

と話されました。

 

本当にすごいっ!!*:゜☆ヽ(*‘∀’*)/☆゜:。*。

 さてさて、ここで、「米・食味分析鑑定コンクール」のことについてあらためてご説明いたします。

【米・食味分析鑑定コンクールとは?】

 米農家と稲作地域を盛り上げるため、毎年「米・食味鑑定士協会」が実施。米農家にとって“米のオリンピック”とも言われる程レベルの高いコンクール。今年は、平成30年11月26日~27日に岐阜県高山市で「第20回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」を開催。
 今回は、全国各地から5,717点の出品があり、最初に「食味値」「味度値」を機械にて審査し、合計点数が高いものを優秀なお米として選出する。次に、上位約100検体を専門家である「米・食味鑑定士」30名が官能審査後、投票によって受賞者を決定。

【米・食味分析鑑定コンクール 部門について】

 出品されたお米は、機械審査の段階で主催者側が各部門に振り分ける。
 第1部門:国際総合部門(今回は45名がノミネート)
 第2部門:都道府県代表お米選手権部門(各都道府県より1名ノミネート※選出されない都道府県あり)
 第3部門:栽培別部門(「低・中アミロース米」「認定農業者」「JAS・JAS転換中」「若手農業経営者」「水田環境特A」「早場米」「環境王国認定産地」の7部門)

 各部門とも、第3審査として専門家による官能審査が行われる。

 

 このようなハイレベルのコンクールに中山親子は何度も受賞しています。

【中山親子受賞歴】
 平成26年(2014)
  中山北斗氏/都道府県代表お米選手権部門 金賞 (品種:ササニシキ)

 平成28年(2016) 
     中山北斗氏/国際総合部門 金賞 (品種:ぴかまる)

 平成29年(2017) 
   中山北斗氏/低・中アミロース部門 金賞 (品種:ぴかまる)

 平成30年(2018)
  中山北斗氏/国際総合部門 金賞 (品種:ぴかまる)

  コンテストの最高部門において金賞(最高位)を受賞。 同部門で金賞を受賞したのは、平成28年に次いで2度目。今回、金賞に選ばれたのは全国で19名。九州では北斗さんのみ。

  中山美智也氏/都道府県代表お米選手権部門 金賞 (品種:ぴかまる)

   コンテスト第2部門において金賞(最高位)を受賞。同部門で金賞を受賞したのは、平成26年に次いで2度目。同部門で金賞に選ばれるのは各県で1名。

※本大会規定により、親子(家族)で同じ部門の受賞はできないこととなっており、今回のW受賞は非常に価値の高いものとなります。

 

 いや~本当に素晴らしいことです。
 実は、中山美智也さんは、道の駅阿蘇に商品を出される「出展者」同士で組織する研究会も立ち上げられています。
 その名も「米・食味88研究会」。阿蘇のお米のレベルアップを主目的とした研究会です。
 これを立ち上げたきっかけは、数年前、道の駅阿蘇に来られたお客様が「何でここのお米はこんなに高いの?」と話していたのを美智也さんが偶然聞かれたことにあるそうです。
 その時、「阿蘇のお米の価値をもっと上げなければならない。」と思い、賛同する米農家を集めて研究会を立ち上げ、他地域へ研修に行ったり、いろいろなお米のコンクールに出品するなどして、お米の品質や価値を上げるよう努力して来られました。

 そして、この技術は息子さんの世代に受け継がれてゆく…

 今後のご活躍も期待されます。

 

 さて、そんなプレミアムな中山家のお米ですが、道の駅阿蘇や道の駅阿蘇ネットショップで購入できます☟(写真をクリック!)

 

 

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

 

 

阿蘇神社の斎館(さいかん)再生!復旧工事完了奉告祭と斎館見学会

 みなさまこんにちは!大家好!道の駅阿蘇のAyakaです。

 先週のブログで、阿蘇神社横にある門前町商店街熊本地震語り部研修を実施したとお伝えしました。

 商店街は今日も元気に活躍中!もちろん、阿蘇神社も楼門や神殿など、着々に復旧作業が進んでおります。

 楼門は解体工事が終了し、現在は再建に向けて詳細な設計作業が行われているとのこと。

 

 楼門跡の様子。現在は柱を支えていた石のみが残されています。

そ して、12月1日(土)には、毎月1日に執り行われる「月次祭」と併せて阿蘇神社の集会施設である「斎館(さいかん)」の復旧工事完了奉告祭が阿蘇神社で執り行われました。

 少し遅くなりましたが、今日はこの奉告祭と斎館見学会の様子をレポート致します。

 

 午前10時から始まる神事には、氏子や工事関係者、阿蘇市文化財保護委員などおよそ40名の方々が参列されていました。

 祝詞のあとは、斎館前で「清祓(きよはらい)」。

 その後、神楽の奉納。

 神事終了後は、記念写真の撮影が行われました。

 そして、いよいよ斎館の見学。

 中に入ると新築の家同様の木のいい香りがします。

 壁は鮮やかな緑色。実は、昭和3年に建てられた当時の色を再現しているそうです。

 当時はさぞハイカラな建物だったんでしょう!

 これまでは土壁だったようですが、今回は壁内に筋交を設けて耐震補強されています。

 

 また、瓦屋根から建設当時の銅板にふき替えたそうです。

 

 このように、もともとの骨組みを活かし、建設当時のものを再現。しかし、見えないところで施工業者の職人技が活かされています。

 

 柱もなるべく元の木材を活かし、悪くなっていた部分は自然なかたちで接ぎ木してあります。

 

 ただ、これまで畳の部屋だった2部屋は、会議などができる部屋にチェンジ!

 そして、一通り見学したところで阿蘇神社神職や施工業者から詳しい説明が行われました。

 

 斎館は、昭和3年に建てられて以来、神職と氏子が会議を行ったり、参拝者を招いたりと集会施設として利用されてきました。

 また、近代和風建築の様式を残す貴重な建造物として高い評価を得ており、文化財登録の声も出ていたそうです。

 しかし、熊本地震では、大きな被害を受けてしまいました。

 復旧までの期間は、氏子さん方と会議をする場所がなく、大変不便だったそうです。

斎館は、阿蘇神社南側にあります。

 

 文化財として登録されていなかったため、阿蘇神社の自費で復旧工事が行う必要がありましたが、その際、寄付者が税制上の優遇措置を受けることができる「指定寄付金」を活用されたそうです。

 募集開始後、多くの方から支援を受け、今回の工事費約1億2,400万円の内、4,000万円は寄付金を充当したとのことです。

 神職さんは、「神社という存在が大切なものとして認識されている証拠。多くの方々の支援を受け再生できて嬉しい。今後は、より斎館を活用できるよう努めていきたい。」と話しておられました。

 

 普段はあまり見ることのなかった斎館ですが、多くの人々の想いと職人の技が詰まっていることが分かりました。

 

 

 

 

 

 

 …本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 再见。Ayakaでした。

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

第2回 RIDE in ASO Cコース 145kmは半端なかった!

みなさん。こんにちはOzimaです。

先日(12月2日)第2回 RIDE in ASOが開催されました

朝6:00 道の駅「そよ風パーク」熊本県山都町 駐車場に皆さん続々集合

「C コース」は朝6:30 スタート前

スタート! 皆さんカッコいい!!

ozimaも補助員として参加させていただきました

チェックポイント 道の駅 通潤橋

地元のイチゴが提供されました

ozima この先の「ケニーロード」にてタイムオバー((+_+))トホホ…

お昼 草千里に到着 曇ってきました午後から曇りとなり夕方には雨 /////(-.-)//////

通潤橋のゴールでは疲れはてってました。

自転車って奥が深いですね。自転車最高!

今回ご参加された皆様大変お疲れ様でした。

また、関係者スタッフの皆様に感謝申し上げます。

特に阿蘇市役所の武城様ありがとうございました。m(_ _)m

それでは皆さん。さようなら~。

 ☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

『阿蘇ポタ2018』は延期… だけど阿蘇を走ってきました!

みなさんこんにちは!ルカです!

本日は『阿蘇ポタ2018』の開催!だったのですが、雨と予報され延期に…😓
ですが、晴天になり参加したい!というお二人と『阿蘇ポタ』してきました!
その様子をお伝えします!


流れは11月25日に行われた『阿蘇ポタ2018』と同じになります。
(前回のブログはコチラ
道の駅阿蘇で受付をして、説明を受け出発🚴!

最初に向かったのは「渡辺饅頭」さん!


美味しいいきなり団子やいしがき万十食べて糖分補給😋
そして「渡辺饅頭」さんに飾ってあった「福の神地蔵」の写真に興味を持たれたお二人。ということで「福の神大黒天」へ🚴💨


「福の神大黒天」で“宝くじが当たりますように”とお願いをして、「福の神大黒天」のグッズが販売されてたのでそこでTシャツを購入!早速着られて加藤右馬允公の祠がある場所まで階段を上ります。正直この階段が一番きつかったです😓


そしてそこから見える景色はとってもきれい✨


階段を下りているときに3人で気づいたのですがなんと、Tシャツに描かれている大黒天様のイラストの目の部分に… みなさまはお気を付けくださいね!

さて、次に向かったのはシークレットチャックポイント!ここはまだシークレットということで場所は秘密で😏

次は~、「パティスリー・ド・アソMIYUKI」さん!


1カップに2種類というお得なジェラートを買って、食べながら次はどこに行こうかと話し合います。

さて、話し合いも終わり、次に向かったのは「ショッピングふじた」さん!


オススメのパン粉のからあげを購入!なんとなんと特別に片栗粉のからあげも…!
出来立て熱々のからあげは美味しかったです😋

道の駅阿蘇に戻る?」と走りながら走っていると「あれ?ガチャ引けるまであと5ポイント足りん!」となり、「菓心なかむら」さんへ!


人気の中岳ショコラ、石畳パイ、玉岳シューをご購入!

そして道の駅阿蘇にゴール✨

そしてさっそくガチャを…
お二人とも道の駅阿蘇のボールペンをゲット!


なんとなんと、今回も道の駅阿蘇の景品をプレゼント!

参加者のお2人、お疲れ様でした!
とても楽しんでいただけたようなので良かったです!

今後もこのようなイベントを開催していきますので道の駅阿蘇HPをチェックしておいてくださいね😉

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

 

阿蘇駅前 噴水公園の演出をぜひご覧ください!!

皆さまこんにちは。マッキーです!
いよいよ12月に入りましたね☆
♬ジングルベール ジングルベール 鈴が~なる~♬の音楽がよく聞かれるようになってきました(〃艸〃)クリスマスプレゼントはお決まりですか?色々なところでイルミネーションも見られるようになってきた今日この頃。皆さまはどちらのイルミネーションを見にお出かけになられるのでしょうか?ここ道の駅阿蘇の近くでは、阿蘇駅前の噴水公園がおススメですよ~(〃艸〃)ただし、本日(12/4)の夜と明日(12/5)の夕方までは点検のため見ることが出来ません。ゴメンナサイ。
普段はこのような感じで演出をします。
 でも私は夜がおススメです☆(^▽^)/☆

ステキでしょ~☆
でも今日はこのような姿になっています…

とっても重たい50センチ四方ほどの石のタイルを1枚1枚手作業で外して中を点検。今日は風がとても強く葉っぱが中に入り込み作業も悪戦苦闘されてるようです。

でもこの方たちのお陰で毎日キレイな噴水の演出が見られるわけですよね。感謝感謝でございます。
ぜひ皆さま、一度、道の駅阿蘇にお越しいただきまして、こちらの噴水もご覧ください。
(注1) お子様を連れてのお客様は、着替えをご準備ください
(注2) 同じく、お子様を連れてのお客様は、長期戦になるのを覚悟してください。
これらは私の経験談です。
私、この時期の夜、子供を連れて見に来ました。水を見た我が子は、寒空の下、喜んで水浴びに行きました…(# ゚Д゚)本人たちは下から出てくる水と戦っていたそうです。1回目、興奮している間に演出終了。
案の定、もう1回コール。

車で約10分待機後、2回目の演出。まだまだ物足りない…本人たちは暴れまくってるので温もりますが、私たち監視役は寒すぎて今度はローソンへ暖かいものを求めに行き、3回目…。
こんな感じで噴水公園に約1時間…。まだ今年は雪が降っていない阿蘇ですが、お越しの際は寒さ対策をしっかりとしてお出かけくださいませ。

噴水の演出は午前9時から午後9時まで
午前9時から午後6時30分までは30分間隔
午後7時から午後9時までは15分間隔

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

山菜の王者『自然薯』~とろろそば物語~

皆様、こんにちは。HIROです。

今回は、Yahoo!ショッピング 道の駅阿蘇 ネットショップでも販売中、今が旬の食材、山菜の王者『自然薯』をご紹介したいと思います。

岩下自然薯農園さんが育てる熊本・阿蘇の自然薯、その特徴はこちら。

 

ご購入はこちらからどうぞ。

プロも認めるこだわりの自然薯。

この機会にぜひ、味わってみませんか?

 

その他にも、阿蘇のギフトセットを取り揃えております。

↓↓こちらをクリック↓↓

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚

工房ゆうへ行ってきた!阿蘇に魅了された陶芸家

こんにちは!もう12月!はやい!毎年言っていますが…😅

先日、阿蘇に魅了された陶芸家田中耕治さんに会いに工房ゆうへ行ってきました。

フランクさんと共に。フランクさんの報告はこちらをご覧くださいね♪☟

https://blogs.yahoo.co.jp/denku_franck2711/56885915.html

フランクさん、工房ゆうの猫ちゃん冬美くん🐈とご対面😄

阿蘇市の振興と観光のブランド然にも認定されている「工房ゆう・田中耕治」さん。愛知県出身で唐津の窯元で勉強をされ、平成24年から阿蘇市内で作品を作っています。

 阿蘇の温泉地帯の粘土や草原のすすきの灰・阿蘇黄土(リモナイト)・平成2810月に阿蘇中岳が噴火した際の火山灰などを使った釉薬など、阿蘇の素材を使い阿蘇らしさにこだわった制作に励んでおられます。

阿蘇の物を使って阿蘇のイメージで作っていらっしゃる工房ゆうの作品

夏の草原 

冬の草原

阿蘇の星空

火山

 などがあります。

   こちらの作品2点、

傷ついた地球(写真左) 平和への祈り

壁(写真右) 人種や宗教の壁を越えていこう 

というメッセージで製作したそうです。

 

是非工房ゆうまで足を運んでみて下さい。(要電話予約)

工房で、田中さんのお話を直接聞きながら作品の購入が可能です。

人懐っこく可愛い冬美くん🐈にも会えますよ~(^^♪

にゃ~お(=^・^=)

もちろん道の駅阿蘇でも購入できます。

工房ゆうさんの陶器が使われている飲食店

おおくら亭 珈琲と紅茶の瑞季 小国の優心 

だそうです。リクエストされてみてください(^^)/

 

黒川温泉川端通り沿い ギャラリー スペース点

2月13~19日展示会が行われるそうです。

是非こちらも行かれてみて下さいね。

 

工房ゆう

阿蘇市一の宮町中通1707

090-94055420 

不定休

 

それでは、皆さん素敵な日曜日をお過ごしください♬

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

人気のブログTOP5

新着情報

2018.12.13

情報誌「あかうしのあくび」2018冬号発行!

道の駅阿蘇季刊情報誌「あかうしのあくび」冬号を発行しました!

2018.12.13

あかうしのあくびvol.21

2018.12.12

阿蘇で【災】い転じて【福】となそう♪

こんにちは。道の駅阿蘇のNORIです。 阿蘇には欧米系 ...

2018.12.11

阿蘇の開運 神社巡り 第一弾!!

皆さまこんにちは、マッキーです! 日に日に寒さも増してきま ...

2018.12.10

山菜の王者『自然薯』~食べ方いろいろ!自然薯料理~

皆様、こんにちは。HIROです。 今が旬の食材、山菜の ...