明治時代・女学生が通っていた通学路に想いを馳せる

 

阿蘇市一の宮町宮地に現存する古い木造校舎。

ここは1902年に開設された「私立宮地裁縫女学院」という女学校の校舎でした。

1977年に閉校するまで5000人以上の女子生徒がここで学んだと言われています。

今回この女学校への通学路として使われていた道を整備し、トレイルランニングの大会を開催することが決定しました!

明治から大正、昭和の時代に想いを馳せながら、当時の通学路を走ってみませんか?

▼当時の写真
この写真からも当時を想像することができます。

開催期日
2022/04/09
募集期間
2022-02-07~2022-03-14
定員
250名
詳しくはhttps://local-gain.com/asotrail-girls-school

 

 

 

カテゴリー: イベント情報, おしらせ, おすすめ, 道の駅阿蘇 ブログ   タグ:   この投稿のパーマリンク

この記事のタグ

関連記事

阿蘇トレイル女学院へようこそ。

皆さん、こんにちは。つい最近まで学生だった新人の石田です。今日は坂梨で行われました阿蘇トレイル女学院について紹介します。女学院ということ...

阿蘇トレイル女学院に向けて~浄土寺牧公園にかわいい桟橋ができました~

みなさん、こんにちは、キララです! 今回は、来たる4月9日に阿蘇市で開催されるイベントについてです(^^♪ 前のブログでご紹...