九州・沖縄「道の駅」連絡会の「能登半島地震災害支援」募金箱を設置しました

みなさん、こんにちは。 Kanaです。
2024年は大変な幕開けとなりました…。
令和6年能登半島地震災害によりお亡くなりになられた方に心よりご冥福をお祈り申し上げます。そして被災された方々が一日でも早く元の平穏な暮らしに戻れますように。

熊本地震から7年8か月の歳月がたち、昨年は南阿蘇鉄道の全線開通、そして12月には阿蘇神社の楼門が完全復旧と、阿蘇地域の復興もひと段落して迎えたお正月。
元旦から見たこともないほど多くのお客様が阿蘇神社に初詣でおいで下さり、ああやっと阿蘇の復興もここまで来たね、とみんなで話していた矢先に飛び込んできたニュース。
あの日のことを忘れるな、と神様に言われたような気がしました。

やはりニュースなどを見ていると、熊本地震から8年近くがたつ今でも、あの時のことは鮮明に思い出されます。

真ん中の子がまだ4か月の赤ちゃんで、私は道の駅阿蘇で勤務はしていませんでしたが、怖かったこと、悲しかったことももちろんありましたが、それと同時に人々の優しさやぬくもり、そして強さを感じられる経験となりました。

私たちが避難していた体育館にも、道の駅を通じて全国からの物資が届いたりもしていました。

そして日常が戻ってきた後も、東日本大震災を経験された方々から継続的に心のケアの部分で子どもたちにたくさんのご支援をいただき、子どもたちもそれを充分に受け止めて今日という日があることに感謝しています。

ただ、今はまだ被災地では衣食住もままならない状況であるとのこと。
まずはそこが最優先事項ですし、刻々と変化していく状況の中で必要なものが変わってくる現場にお届けできる最善のもの、こういう言い方をしてはなんですが、今はやはりお金でしょう。今までの地震などの災害の経験が少しでも生かされて、一つでも多くの命が守られ、一日でも早く被災者の皆様に平穏な日々が訪れますように。

道の駅阿蘇では、お会計後のサッカー台の上に、募金箱を設置いたしました。

これは、九州・沖縄「道の駅」連絡会が行うものです。集められた募金はこの道の駅連絡会駅長会の災害支援事務局を通じて、令和6年能登半島地震の被災地域へ被災者支援として送金されます。

また、お振込みによる受け付けも行われています。
以下ご参照ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

振込口座
銀行名  福岡銀行
支店名  基山(基山)支店
預金種別 普通
口座番号 556311
口座名義 九州・沖縄道の駅連絡会駅長会 災害支援事務局
(キュウシュウ・オキナワミチノエキレンラクカイエキチョウカイ サイガイシエンジムキョク)
*恐れ入りますが、振込手数料はご負担くださいますようお願い致します。
*銀行口座から振り込んでいただいた場合、控えとしてお手元に残る振込金受領書もって領収書に代えさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

またこちらとは別にはなりますが、今週の1月12日(金)には地域のイベントなどを一緒にさせていただくことも多い道の駅「阿蘇」近くの保育園、熊本YMCA黒川保育園の園児さんも能登半島地震支援のための募金活動に来てくださることにもなっています。(写真は歳末募金の活動の様子)

少しでも多くの被災者の皆さまを支援することができますように。


時間はかかるかもしれないけれど、復興できる日は必ず来る、と熊本・阿蘇より思いを込めて。
みなさまのあたたかいご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

*+†+*―*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくび vol.37 ⇦最新号が出ました!

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――

 

 

カテゴリー: おしらせ, おすすめ, 道の駅阿蘇 ブログ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

関連記事はありません