コルナゴ部長こと中尾公一さんレポート「阿蘇満喫ライド 垂玉・地獄温泉編」

中尾公一さんことコルナゴ部長から最新のサイクリングレポート「阿蘇満喫ライド 垂玉・地獄温泉編」が届きました。暑い真夏の気候の中でのライドなので、水分補給や日陰などを意識したコースになっています。滝で体を冷やしたり、渇きを潤すドリンクや、お手軽ながらもおいしいフードなど♪
どうぞお楽しみください。

🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴

8月19日に阿蘇満喫ライドを開催した。

夏時間の8時集合、重たい雲が垂れ込めて意外と涼しい朝だった。午後からは雨予報もあったのでレインジャケットをジャージのポケットに詰め込んで4名の参加者と道の駅阿蘇をスタートした。

 

コースはスタートして1km地点にある阿蘇森林組合の先から右折して森の中の旧道で坊中線に合流する初めて通る道。日陰が続くので今のシーズンにいいのではと思ったものの、距離は2.2kmで150m上る平均勾配6.3%は朝一としてはなかなか、おかげで一気に汗が噴き出してスッキリした。

放牧の牛や馬が草原に佇む坊中線から車の少ない赤水線に右折すると適度なコーナーの気持ちいいダウンヒルが続く。米塚が正面に見えると視野が開けた草原を突き進む豪快なダウンヒルになる。

最近、GINRINの店長の勧めで後輪のタイヤを25cから28cに替えて空気圧は5barで走っている。この日も平地では振動が少なく下りのコーナーではグリップが増したように感じた。阿蘇カントリークラブを過ぎ299号、149号とつないで、垂玉温泉・地獄温泉の案内看板から3.6km平均勾配6.9%の上りで垂玉温泉を目指した。

上り始めると天気がよくなってフレームに汗が流れるが日陰が多いのでそんなに辛くはない。久し振りの垂玉温泉までは、地震や水害で傷んだ工事区間の舗装が終わり走りやすい道になっていた。樹々が開けると目の前に垂玉温泉の金龍の滝が見えてきた。流れ落ちる滝がミストとなって気持ちいい。

山肌から流れる冷たいシャワーも健在

明治19年創業の垂玉温泉山口旅館は、熊本・阿蘇の秘湯の宿として親しまれていたが、2016年の熊本地震の本震で山が崩れ大量の土砂が宿に押し寄せ休業が続いていた。2021年、旅館業を断念し日帰り温泉施設「垂玉温泉 瀧日和」として復活、かつては与謝野鉄幹、北原白秋、吉井勇、木下杢太郎、平野万里が宿泊し、紀行文「五足の靴」に当時の旅館の様子が書かれている。

「・・・くるりと道が廻ると忽然として山塞が顕れた。(中略)高く堅牢な石垣の具合、黒く厳しい山門の様子、古めいた家の作り、辺りの要害といひ如何見ても城郭である。天が下を震わせた豪族の本陣らしい所に一味の優しさを加えた趣がある。これが垂玉の湯である。名も良いが実に大いに気に入った。」

「後に滝の音面白き山を負ひ、右に切り立ての岡を控え、左の谷川を流し、前はからりと明るく群山を見下し、遥かに有明の海が水平線にひかる・・・」

温泉の受付とカフェを兼ねる建物にはいると、五足の靴一行が眺めた景色、樹々に閉ざされ有明海までは見えないが、そのように思わせる眺めがあった。

瀧日和のタマカフェではランチやドリンクメニュもあるのでサイクリングにはおすすめだ。

この日最初のカフェタイムとなった。

店舗名:垂玉温泉 瀧日和 タマカフェ
https://tarutama.jp/
住 所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2331
営業時間:11:00~14:00(ランチ)11:00~17:00(ドリンクその他)
定休日 :
電話番号:0967-67-0006
備 考: 駐車場あり

垂玉温泉の少し先にある地獄温泉青風荘、泉質が違うので温泉名も異なる。

ボトル付きで水出しのお茶とほうじ茶が各300円で販売されていた。

ここから先は短いが厳しい上りが続く。その区間が過ぎると放牧されている草原となり吉田線に合流する。

吉田線を下り325号の合流する手前から左に入ったところにあるアート作家やアーティストの作品展示・販売をするギャラリーで、お洒落なカフェがある「白水郷アートプレイスMinamiASO_style」に立ち寄った。

ここには豊富なドリンクメニュがありこの日2回目の冷たい水分補給を兼ねる。

店舗名:白水郷アートプレイスMinamiASO_style
https://www.kumamoto-mtop.com/museum/
住 所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村一関1247
営業時間:10:00~17:00(カフェは要問合せ)
定休日 :木・金
電話番号:0967-65-8331
備 考: 駐車場あり

空模様が怪しくなってきたのでイートインが出来るパン屋「パンダイゴ」へ急いだ。

40分前に連絡していたので焼き立てが並んでいた。
このあと天空のブランコを経由して、南阿蘇側からの道が開通した旧東海大学阿蘇キャンパスにある「熊本地震震災ミュージアムKIOKU」のロビン像に行った。

店舗名:PAIN DAIGO(パンダイゴ)
https://pain-daigo.info/
住 所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1883
営業時間:10:30~17:00
定休日 :水
電話番号:0967-67-3225
備 考: 駐車場あり

新しくなって初めて訪ねたがかなり規模の回廊形式のフィールドミュージアム(駐車場・入場料とも無料)で来館者も多かった。スタッフの方から「気軽に涼んでください」なんて言葉掛けがいい感じだった。

下から上ると500mで45mの上りになる。帰りに私たちはファームランドの前を通る赤水線まで行ったので1.1km87mの上りになった。ワンピーズ像巡りをする場合、ここだけ営業時間と定休日があるので注意しなければならない。

ONE PIECEロビン像見学可能日時
見学可能時間:9時~17時(最終入場16時30分/閉門17時)
休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館、翌平日休館)年末年始(12/29~1/3)

 

最後に赤水駅近くに昨年8月にオープンした阿蘇の食材を生かしたイタリアンのテイクアウト専門店「Italiasso(イタリアッソ)」を訪ねた。パスタやサンドイッチ、ドリンクメニュに夏限定のアイスメニュも揃っている。写真は撮るのを忘れたがシチリアンブラッドオレンジアイスクリームは最高に美味しかった。果汁がたっぷりで甘くなく、イタリアンジェラートのような感じで、お値段350円はかなり得な感じだった。

道の駅阿蘇にもピザとハチミツフレンチトーストを普通サイズとハーフサイズで販売している。自転車で来た際におすすめなのは、ブランド卵と阿部牧場のASO MILKにじっくり浸してハチミツをかけて仕上げた「ハチミツフレンチトースト」これは疲れたときにカラダとココロを元気にしてくれる。

店舗名:Italiasso(イタリアッソ)https://www.asoventura.com/italiasso
住 所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村下野451-1
営業時間:11:00~16:00
定休日 :火・水電話番号:090-9492-8005
備 考: 駐車場あり

この日は4カ所で水や食べ物のエイドポイントを事前に予定していた。熱中症やハンガーノックは前ぶれなく突然にくるので、症状が出てからでは遅く、そのような場合はすぐさま自転車を降りて走るのは止めたがいい。特に熱中症では身近な方にも亡くなった方や、それが原因で落車した人もいる。

まだまだ暑い日が続いているが、多少涼しくなったとしても補給や休憩には十分気を付けなければならない。また、グループライドの際には、周りの人の様子を見ながらということも必要になってくる。この時期は「食べるところ、飲むところ」を目的としたサイクリングに切り替えて楽しむのがいいような気がする。

阿蘇のサイクルガイドが、海外のお客様を案内することが増えてきたので、英語に翻訳して阿蘇サイクリングの内容を海外の方にも理解してもらえるように道の駅阿蘇の英語版サイトにアップされている。

A cycle tour around Aso with guests from Singapore | 道の駅 阿蘇 (aso-denku.jp)

 

内容は5月にシンガポールのみなさんを、阿蘇くじゅう国立公園を中心に案内したもので、自動翻訳ではなく道の駅阿蘇の外国人スタッフに英語に訳してもらった。

将来的にはこのような情報を、阿蘇の四季『野焼季(野焼き)を入れたら5季』ごとに紹介していけたら、年間通して阿蘇に来てもらえるのではないかと思う。まずは今回のレポートで外国の方の反応を確認したい。

ASO CYCLE BEER第2弾「野焼きブラック」が道の駅阿蘇より限定2665本販売されている。ひでじビールと福岡のサイクルショップ正屋さんコラボの野焼きをイメージした黒ビールだ。

ラベルに採用されたので責任もって完売させたい。

よかったら是非1本!

 

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.35 ⇦最新号が出ました!

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 *+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――

 

カテゴリー: おすすめ, 道の駅阿蘇 ブログ, 阿蘇のイイとこ紹介集   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

関連記事

コルナゴ部長こと中尾公一さん最新レポート「阿蘇を走るインバウンドサイクリスト」

コルナゴ部長こと中尾公一さんから「阿蘇を走るインバウンドサイクリスト」が届きました。 阿蘇の大自然を満喫できる牧野ライド。 近頃は、...

コルナゴ部長こと中尾公一さんと行く「水無月(6月)の満喫ライド&グラベルライド」開催のお知らせ

みなさまお待ちかねの、6月の「満喫ライド&グラベルライド」開催のお知らせです。 6月の満喫ライドは、6/8日(土)と29日(土)に...

コルナゴ部長こと中尾公一さん最新レポート「阿蘇満喫ライド~久住グライダー滑空場と扇棚田」

コルナゴ部長こと中尾公一さんレポート「阿蘇満喫ライド~久住グライダー滑空場と扇棚田」が届きました。 阿蘇の山々がとても綺麗に眺められ、...

コルナゴ部長こと中尾公一さんと行く「皐月(5月)の満喫ライド&グラベルライド」のお知らせ

新緑が美しい季節となりました♪ 初夏の風を感じながらサイクリングを満喫してください♫ 5月の満喫ライド開催日のお知らせです。 ...

コルナゴ部長こと中尾公一さんレポート「Demo Day in阿蘇」

コルナゴ部長こと中尾公一さんから先日開催したイベント「Demo Day in阿蘇」の最新レポートが届きました。 各コースに分かれてのラ...

コルナゴ部長こと中尾公一さんレポート「第1回阿蘇満喫グラベルライド」

コルナゴ部長こと中尾公一さんから最新レポートが届きました。 今年度より始まった新たなライド「グラベルライド」のご紹介です★ 初開催と...

人気のブログTOP5