人気観光スポット【阿蘇中岳火口】紹介します!

みなさんこんにちは、ゆうです!

今回は、【阿蘇中岳火口】について紹介します!

先日、阿蘇中岳火口見学に行ってきました。
現在は火山活動が落ち着いており、火口の近くまで入ることができます。
 ※火口見学は、風向きや天候等により規制がかかります。
  こちらの→阿蘇火山規制情報でご確認ください。

ー阿蘇の山々についてー
阿蘇の山々の中で、代表的なものに根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳があり、この5つの山を「阿蘇五岳」と呼んでいます。
これらの山々を北外輪山や阿蘇谷方面から見ると、根子岳を顔に、中岳がお腹にあたり、まるでお釈迦さまが横になった姿に似ていることから、『阿蘇の涅槃像(ねはんぞう)』と呼ばれています。

左から順に、根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳となります。
今回見学した火口は、中岳の火口になります。

 

ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆
道の駅阿蘇から中岳火口までは、車で30分程度です。
左側に見える白い建物が 阿蘇火山博物館 になります。
右側には、草千里ヶ浜と烏帽子岳があります。
中岳火口に行く場合は、このまま道なりに直進します。


草千里ヶ浜と烏帽子岳

5分程度進むと、阿蘇山上広場に到着します。
火口に行く場合は、阿蘇山上広場から先は有料道路になります。

料金所、ここから先は
【普通自動車800円】【軽自動車600円】【小型二輪200円】

料金所を通過すると、窓から見える景色が一気に変わりました。
辺り一面、噴石で埋め尽くされていました。

 

 

駐車場に車を停め、少し歩きます。(2分くらい)

少し上り坂になっていますが、登りきると、

 


見えました~中岳火口です。
ものすごい迫力! ゴォーーーーという音と共に、噴煙を上げており、自然を肌で感じることができます。
活火山の火口を間近で見れるのはとてもいい経験ですね~

 

スピーカーで火口見学の注意事項が、多言語で流れており他国に来たような感覚になります。


辺り一面、火山灰と噴石がゴロゴロ散らばっており火山の凄さを実感しました。
草千里一帯とは全く違った雰囲気を感じることができるのもいいですね!

歩道がありますので、周辺の散策なども楽しいです!


↑こちらは火口跡。
噴煙が出ている火口が第1火口になり、ほかに6つの火口跡があります。
散策しながら探してみるのも面白いですね~(^^)

 

現在は、火山活動が落ち着いているため火口見学が可能です。
火口の近くまでは、車で行くことも可能なため、あまり歩きたくない方でもおすすめです!
野焼きから数ヶ月が経ち、阿蘇の山々は緑がとても綺麗です。
これからのお出かけシーズン、阿蘇観光はいかがでしょうか!
阿蘇山上おすすめです!

 

 

*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†*☆――

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.34 ⇦最新号が出ました!

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†☆*――*☆†*☆――

 

 

 

カテゴリー: おすすめ, 道の駅阿蘇 ブログ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

関連記事

野焼きの日程が発表されました!

皆様こんにちは、ゆうです。 なぜ阿蘇は野焼きのするのでしょうか。 それは・・・野焼きによってダニなど人畜に有害な虫を駆除...

阿蘇山上から海が見える!?

みなさまこんにちは、ゆうです。 今回は『草千里展望所』のご紹介です。 阿蘇を代表する展望所は「大観峰」や「かぶと岩展望所」な...

雪景色の阿蘇山上

みなさまこんにちは、ゆうです。 今回は雪景色の阿蘇山上をご紹介いたします。 寒い日が続きますね~。 本日、阿蘇は最低気温-...

上空から見る阿蘇は一味ちがう‼

皆様こんにちは‼阿蘇の山々の変化に圧倒される石田です。本日は、上空から見た阿蘇の景色についてご紹介します。普段見る景色とは...

中岳登山にチャレンジ‼

皆様こんにちは。12月(師走)に入り、今年も残り1か月もないなーと思っている石田です。登山する‼と張り切っていた10月…な...

ここは阿蘇なのか⁉

皆様こんにちは‼初霜を見てとても感動した石田です。先日のんびりと阿蘇を散策していました。その時に綺麗な写真がとれました&#...