タグ:"阿蘇ジオパーク"

阿蘇の絶景 かぶと岩展望所!!

みなさんこんにちは!道の駅阿蘇のケイです。 本日も阿蘇は晴天。気温もぐんぐん上昇しています。
予報によれば、30度近くまで上昇するとのことです。登山をされる方も多くなってきました。熱中症にはくれぐれもご用心ください。
さて、本日は総合案内のフランクさんの5月22日のブログの記事からご紹介をいたします。

”阿蘇のどこで景色を楽しむべきかというと、まず最初に大観峰の展望所が思い浮かびます。
しかし、そのほかにも阿蘇には見るの価値のある展望所がたくさんあります。
今日はかぶと岩の展望所についてご紹介します。


昨日(21日)の夕方、天気も素晴らしかったので、私は家に帰る途中にかぶと岩展望所に立ち寄る機会を得ました。
この展望所もまた熊本地震の被害を受けた場所です。そこには屋根付きの休憩所がありましたが、もうありません。とにかく、その場所が提供すべき最高のものはまだそこにあります。そして、それは阿蘇山と北カルデラ内の素晴らしい景色です。 


車は道路の反対側にある駐車場に駐車できます。そこにはトイレと食べ物が買える小さなお店があります。
多くの飲み物を販売している自動販売機も利用できます。
もしミルクロードを運転する(是非お勧めします)のであれば、そこは休憩して景色を楽しむのに最適な場所です。”


撮影中に影が映ってしまいました。すみません。

みなさん、いかがでしたでしょうか?

それでは、また。

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.22

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

 

 

 

阿蘇の花 開花情報 ミヤマキリシマを見に来ませんか?

みなさまこんにちは!道の駅阿蘇のケイです。
今日の阿蘇は雨が降っております。 残念ながら、予報によるとしばらくは雨模様のお天気が続くようです。

お天気は悪いですが、阿蘇はミヤマキリシマやツツジの花が見頃を迎えております。
今日は総合案内のフランクさんのブログの記事からご紹介をいたします。

“まずは長寿ヶ丘公園をご紹介します。この公園は北外輪山の中腹にあり、人気がある有名な「ラピュタの道」につながっています。
ラピュタの道は2016年に発生した熊本地震の影響を受けて大部分が崩れてしまい、交通規制が敷かれています。
多くの観光客の方からお尋ねがあるのですが、残念ながら、復旧の目途は立っていません。
しかし、長寿ヶ丘公園の駐車場までは通行可能です。”
写真のように絶景が広がっていました。
外輪山とツツジ
市役所HPによると長寿ヶ丘は見頃過ぎになっています。
※ブログの写真のご紹介は5月8日のものです。

来年の満開の際には、是非一度ご覧ください。

仙酔峡のミヤマキリシマの様子です。(5月15日)

5月12日から仙酔峡ツツジ祭りが行われています。
公共交通機関はご利用できませんので、お車でお越しください。

スズランや草千里周辺のミヤマキリシマも咲き始めています。
阿蘇市ではこれから6月中旬にかけて、花にまつわるいろいろな催しが開かれます。
阿蘇にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

それでは、また。

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.22

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

GWも残りわずか 阿蘇山上 草千里ヶ浜を散策されてみてはいかがでしょうか?

こんにちは、ケイです。明日、明後日まで天気が良いようです。気温も高いので熱中症には、くれぐれもご注意くださいませ。

間もなくGWが終わりますね。先日は、このブログにてあかうしのあくび春号に掲載した「阿蘇花めぐり」のこれからのシーズンの花情報(5月)を紹介させてもらいました。
詳しくは紹介ブログをご覧ください。
先月(4/16日)2時30分に阿蘇中岳の噴火警戒レベルが2へと引き上げる発表がありました。
阿蘇中岳火口周辺1㎞圏内への立ち入り規制が敷かれ、火口見学ができなくなってしまいました。
あわせて、阿蘇高岳・中岳の登山ルートも閉鎖されています。
昨日(5/3)も小規模な噴火がありましたが、草千里ヶ浜は規制区域外です。雄大な景色をご覧になりに連日多くのお客様が訪れています。
また、杵島岳・烏帽子岳のトレッキングコースは立ち入り可能です。

阿蘇駅前の交差点

お問合せが多い阿蘇山上までの道のりをご紹介します。

阿蘇駅前の道路を阿蘇山に向かって、57号線に接するの交差点を直進します。
坊中郵便局が右手に見えてきます。直進です。

しばらくすると、阿蘇山上の道路標識が見えてきます。
あとは、山上までまっすぐ進んで下さい。

車で20分ほど進まれますと、草千里ヶ浜が右手に見えてきます。

阿蘇駅前には噴水広場がございます。
休憩の際はお立ち寄りください。

夜はライトアップされます。

それでは、皆さん、素敵なGWをお過ごしくださいませ。

阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.22

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

サイクリングダイエット~おっさん日記6  「ダイヤモンド阿蘇」

こんにちは。Ozimaです。

あまりの寒さに、天気予報を見ると、11月1日 阿蘇の最低気温は1度。

北海道「釧路」が2度ですから、寒いはずです。(((;´д`))) 冷えっー!

そんな中、先日、3度目の阿蘇パノラマロードへサイクリングに行ってきました。!

(^^)! ルンルン…

登りは寒さどころか汗をかくほどで、

苦手の立ちごぎしても足の痛みもなくなり、

なんだか登坂が楽しくなってきました。

杵島岳のスコリアがいい感じです。

快晴の草千里に到着。

烏帽子岳の南西に南阿蘇の外輪山が見えますが、

その奥に見える山は山都町辺りでしょうか?

気になります…(・.・;)

山の名前をご存知の方いましたら、お教えください。m(_ _)m

草千里で一休みして、「阿蘇山ロープウェイ乗り場」まで来ました。

ロープウェイ乗り場から噴火口までの通行料

なんと!自転車は無料(感謝です!)

しかし、ここの傾斜は何パーセントでしょうか?

自転車ではキツすぎです。

阿蘇中岳噴火口に到着\(-o-;)/

いつみても地層が美しい!

火口の湯だまり付近から「ゴォー!!」と音がします。

監視員の方に聞いてみると、地層から噴き出すガスの音だそうです。

まさに大地の息吹Aso Geopark。

火口付近に大きな噴石が!

2016年の噴火の際、火口から飛んで来たものだそうです。

手前にある靴と比較しても大きさがわかると思います。

自然の力にビックリ。

帰りに紅葉発見!

秋の夕日に米塚とススキが映えます。

オォー!「ダイヤモンド富士」ならぬ「ダイヤモンド阿蘇」が―!!!

下りはとても寒かったですが、何だかとても幸せな気分になりましたー!

10月29日17:10頃

★本日のおすすめスポット★

本日のサイクリングコース往復 

約34km

さて、体重です。変わっておりません。(@_@;) ヒェーッ!

努力が足りないようです。

そう言えば、最近、阿蘇トマトを食べる量が減っておりました。(>_<)

引き続きダイエット頑張ってみます。

それでは皆さん。お風邪など召しませぬよう、ご自愛ください。

さようなら…。

 

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook、道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

あかうしのあくびvol.20

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆

 

 

9月1日(土)開催!夏目漱石と阿蘇火山に関するジオツアー&講演会

みなさまこんにちは!大家好!道の駅阿蘇のAyakaです。

先週から今週にかけて、阿蘇市内各所で夏祭りが行われました。納涼祭り、復興まつり、地蔵まつり…

そして、阿蘇市内にある人気スポット「ひばり工房」では、「この夏、ひばり工房で遊びつくす!」イベント(Discover ASO)を開催中です(灬ºωº灬) 明日(8/26(日))までですので、ぜひご参加くださいね*:゜☆ヽ(*‘∀’*)/☆゜:。*。

 

さて、本日は、9月1日(土)に開催される「熊本地震阿蘇復興祈願 夏目漱石小説『二百十日』にみる阿蘇火山に関するジオツアーと講演会(第3回)」のご紹介です。

 

こちらの企画、昨日の熊本日日新聞にもご紹介されておりましたが、阿蘇ジオパークガイド協会「夏目漱石と阿蘇・実行委員会」主催で開催されます。

道の駅阿蘇ことNPO法人ASO田園空間博物館も後援させて頂いておりますよ!

 

 

ご存知でした?夏目漱石の小説『二百十日』は阿蘇が舞台となっていることを…

この小説を書くために漱石自身も阿蘇に来て登山を行っています。

山王閣にある夏目漱石記念碑

 

実は、漱石が阿蘇に来た時期は、中岳火口の噴火活動が活発だったようで、2年前に発生した噴火の数倍の規模だったそうです。

そんな中、漱石は降灰や強風に見舞われながら登山をしたようです。その実体験が『二百十日』の小説全体を通じて反映されています。

 

そして、今回の企画では、タイトルにある通り、夏目漱石、そして、『二百十日』の作品を通じて阿蘇火山に関することを学べる内容となっています。

昨年開催されたミニジオツアー

 

【開催内容】

  日時:平成30年9月1日(土) 10:00~14:20

    10:00~12:00 漱石ゆかりのミニジオツアー(3つのコースが選べます)

      A:内牧温泉周辺散策 (受付9:30 山王閣)

      B:阿蘇神社~極楽寺~道標 (受付9:30 阿蘇神社)

      C:藤谷神社付近~坊中記念碑付近 (受付 9:30道の駅阿蘇)

 

      参加費:300円(保険・資料代)

      ※漱石弁当1,500円も同時受付中

 

    13:20~14:20 夏目漱石「小説二百十日」にみる阿蘇火山に関する講演会 (受付 12:30山王閣)

    演題:須藤靖明先生と阿蘇火山

    講師:島村史孝氏(元西日本新聞阿蘇支局長)

    参加費:500円(資料代)

 

 【お申込み】

   夏目漱石と阿蘇・実行委員会(山本さん) 090-3037-1150

   申込締め切り 8月27日(月)

 

   印刷用PDFはこちら

 

 ご興味のある方は、ぜひご参加くださいませ。

 

 そうそう、道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)でも、かつて小説『二百十日』の再現写真撮影に取り組んだものでした…

 

 いかがでしょうか?

 圭さん、碌さんっぽいでしょうか?

 

 実際の撮影風景はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 …本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

再见。Ayakaでした。

☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 

☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。

 

道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)

TEL:0967-35-5077

HPhttp://www.aso-denku.jp/

阿蘇市内の地図はコチラから

「あかうしのあくびVol.19

 

道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!

 

.☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆..☆*+゚*+゚☆*+゚*+゚☆*+゚*

くまモンも応援!道の駅阿蘇で「阿蘇ユネスコジオパーク」再認定審査が行われました。

みなさまこんにちは!大家好!道の駅阿蘇Ayakaです。
昨日のブログでもお伝えしましたが、阿蘇地域がジオパークに登録されてから9年…世界登録からは4年…
道の駅阿蘇こと、ASO田園空間博物館でも、当初は「ジオパークって何?」っていう講座を開くところからスタートさせ、認知度向上に向けて取り組んでまいりましたが、今や世界ジオパークの仲間入り。阿蘇地域をあげて阿蘇の固有の自然や文化を世界に向けてお伝えしております。
 
イメージ 2
   「ジオパークって何?」セミナー開催
 
イメージ 3
     世界ジオパーク認定記念セレモニー
 
 
今日は、87日に道の駅阿蘇で行われた4年に一度の再審査の一コマをご報告いたします。
 
最初にちょっと復習。「ジオパーク」とは一体何かと言いますと…
 
『ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
大地(ジオ)の上に広がる、動植物や生態系(エコ)の中で、私たち人(ヒト)は生活し、文化や産業などを築き、歴史を育んでいます。ジオパークでは、これらの「ジオ」「エコ」「ヒト」の3つの要素のつながりを楽しく知ることができます。
例えば、山や川をよく見て、その成り立ちと仕組みに気づくと、今まで何とも思わなかった景色が変わって見えてきます。またその景色が、何千万年、何億年という途方もない年月をかけてつくられてきたことを知れば、私たち人の暮らしは地球活動なしには存在しえないことも分かります。
ジオパークでは、まずそのジオパークの見どころとなる場所を「ジオサイト」に指定して、多くの人が将来にわたって地域の魅力を知り、利用できるよう保護を行います。
その上で、これらのジオサイトを教育やジオツアーなどの観光活動などに活かし、地域を元気にする活動や、そこに住む人たちに地域の素晴らしさを知ってもらう活動を行います。』(日本ジオパークネットワークHPより http://geopark.jp/about/)
 
要するに、「大地の公園」であるジオパークは、自然だけではなく、そのエリアの生態系や人間の歴史・文化も非常に重要な要素で、さらに、それを住民が理解して活用してはじめて成り立つものです。
ですので、今回の審査会では、阿蘇の自然だけではなく、ジオパークを活用した取り組みなどもしっかりと調査が行われます。
 
さて、阿蘇ジオパークでは、86()9()にかけて、ユネスコの委員会より2(アメリカと中国)の審査員が来られ、阿蘇地域をぐるり回りながらジオパークの現状を調査されたのですが…
 
道の駅阿蘇に来られたのは7日朝。
まずは、道の駅阿蘇の理事長がお出迎えです。
イメージ 4
 
その後は道の駅阿蘇の取り組みをご紹介。
イメージ 5
駐車場に設置している看板を見て、多くの観光客がジオサイトのことを確認されます。
 
店舗には、実はたくさんの「阿蘇ジオパーク認定品」が揃っています。
かきもちも。
イメージ 6 
 
高菜漬けやお茶も阿蘇の大地の恵み…
イメージ 9
もちろん、観光案内窓口でもジオパークのことをご紹介しておりますよ!
イメージ 7
ジオパーク認定品にもなっている「中岳ショコラ(菓心なかむらさんの商品です)を試食、そして、道の駅阿蘇来館者数などを説明。
イメージ 8
 
なんと!ラストには、くまモンが登場!!
イメージ 10

審査員の方々、くまモンの愛らしさにかなり喜ばれていました!
 
 
そんなこんなで、道の駅阿蘇を発たれ…次の視察場所、阿蘇神社に向かわれました。
 
私たち阿蘇ジオパークの活動が認められ、無事審査をパスしますように…
 

初の認定更新へ現地審査 阿蘇ユネスコ世界ジオパーク 

皆さん。こんにちは。Ozimaです。

イメージ 2
阿蘇ユネスコ世界ジオパーク初の認定更新に向けた現地審査が86日~9日の4日間行われました。
イメージ 3
世界ジオパークネットワーク審査員2名が阿蘇市役所にて意見交換会
左から、張志光審査員(中国)/阿蘇市長/ウィエズリーヒル審査員(アメリカ)
イメージ 4
阿蘇火山博物館にて地元小学生が阿蘇火山爆発の仕組みを勉強後 写真撮影

イメージ 5

ユネスコ審査員が阿蘇ジオパークガイドの皆さんを撮影する様子
イメージ 6
イメージ 7
8月9日 最終日 審査委員講評の様子

ユネスコのジオパークは、世界遺産に比べるとまだ認知が低いようですが、今、世界ではたくさんの地域が世界ジオパークの認定を目指しており、今後、認定された地域同士の交流人口が増え、海外からの観光客が増える事が見込まれているそうです。

阿蘇は2014年に世界ジオパークに認定され、その2年後に熊本地震が発生し、甚大な被害をこうむりました。しかし、この地震を経験したことで我々が火山地帯で生活していることを再認識し、さまざまなことを学びました。阿蘇ジオパーク関係者のみなさんはこれらの情報収集や記録をし、まだ、経験したことのない観光客の皆様へ、阿蘇の魅力や阿蘇の人間生活、地形、地質、歴史、文化生活と一緒に語りついでいっていただきたいと思います。

私は阿蘇の住民として、阿蘇の自然を誇りに持ち、この景観を守り続け、後世につなげていかなければならない。と改めて感じました。
みんなで素晴らしい阿蘇をつくっていけたら最高ですね。
※ 審査委員は道の駅『阿蘇』に来られました!
そちらの内容は次回、ご紹介しますね~!

 

新着ブログBLOG

2019.06.16

「阿蘇ポタ2019」第1期が開催中!参加募集中🚴

みなさんこんにちは!ルカです! 今日は父の日。母の日に気を ...

2019.06.15

父の日(乳の日)に牛乳を贈ろうキャンペーン!!

みなさんこんにちは!ケイです! 明日は何の日でしょう! ...

2019.06.14

農林水産省『ディスカバー農山漁村(むら)の宝』サミットとマルシェに参加しました!

 みなさまこんにちは!道の駅阿蘇のAyakaです。  本日 ...

2019.06.12

お待ちかね!コルナゴ部長レポート第1弾!🚲

今月より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任していただいたコ ...

2019.06.11

道の駅阿蘇の、大きなキャベツ!!

 皆さまこんにちは。マッキーです! 本日の阿蘇は、とっても ...